きっとハッピーアイランド

フリーランスを目指して活動中のフリーターのブログ

ロードバイク初心者が霞ヶ浦一周サイクリングしにいったら、最終的にスーパー銭湯で4時間おしゃべりしていた。①

どうも!

先日新しく買ったロードバイクで友人2人と初のチャリ旅に行ってきましたー!

今回はそのチャリ旅について書いていきたいと思います!

 

目次

 

旅の計画

今回の旅のメインテーマは

ズバリ、霞ヶ浦一周

通称カスイチってやつですな!

(この呼び方は良くないらしい?笑)

 

今回は1泊2日で、

旅の計画としては

 

1日目は

早朝、東京駅に集合、

常磐線輪行して土浦駅

霞ヶ浦一周サイクリングをして

夜はキャンプ場で自炊、一泊

 

2日目

朝キャンプ場でご飯をつくり

茨城を軽ーく観光して

帰りは自転車に乗って東京に帰ってくるという計画です。

そう、そういう計画でした

 

お約束。いきなりつまずく。

というわけで始まった、いや、これから始まる自転車旅。

今回のメンバーは僕と友人G君とM男君の計3名。

 

それぞれ住む場所が遠いので東京駅に集合して、そこから常磐線に乗って土浦駅に向かう計画です。

 

乗りたい電車は東京駅を6:44発の常磐線

その電車に間に合うように各々が余裕を持って東京駅に集合するという話でした。

 

朝5:00に叩き起き、最寄り駅で輪行の作業を終えた僕はなんとか東京駅に6:30に着く電車に乗り込むことに成功。

 

f:id:hariBo:20180529190714j:image

 

車内でその旨をグループラインで伝える

が、既読がつかない。

 

2人共神奈川に住んでいるので蒲田駅に集合して一緒に輪行準備をする流れだった。

もう輪行が終わって電車に乗っている頃のはずだが、、

 

…不安だ。

 

そして6:25

やっと返信が来る。

 

輪行苦戦中」

 

不安的中だ。

 

苦戦中ということはまだ輪行準備をしているということ。

現在6:25

乗る予定の電車は6:44

蒲田駅から東京駅までは電車で約30分。

 

旅らしくなってきたぜ!!

 

はじめての輪行

なんとか7:20には東京駅で集まることに成功した僕らは、駅のホームでおにぎりやパンをパクついていた。

 

f:id:hariBo:20180529191106j:image

 

蒲田駅での出来事を興奮気味に話すM男君。

彼ははそこで驚愕の光景を見たという。

 

先について輪行の準備を始めていたはずのG君だが、

彼が手にしていたのはタイヤでも自転車のフレームでもなく、「誰でもできる、はじめての輪行」という本だったらしい。

 

G君曰く、

「これさえあれば大丈夫だと思った。」

とのこと。笑

 

これぞ愛すべき我が友よ。

 

まぁほぼはじめての輪行、トラブルは想定内だ。一本遅れても8時半頃には土浦駅に着く。

 

まだまだ大丈夫っしょと、余裕の気持ちで常磐線の先頭車両に乗り込む僕たち。

 

まだまだ旅ははじまったばかり…

 

つづく。